【期間限定】I ROCKS 2018 ブログ

ALL

IROCKS2018 塩﨑啓示の出演者解説!「I ROCKS 2018 盟友紹介編」その11

塩﨑啓示の出演者解説!「I ROCKS 2018 盟友紹介編」その11

本日もこちらのブログでI ROCKS 2018の出演者について1組ずつ紹介させていただきます。
こちらでのブログ公開は期間限定!
そして、LACCO TOWERオフィシャルファンクラブ「猟虎塔」会員の方以外でも観覧可能となっております!


さて、秀吉の紹介に続いて、こちらも群馬枠!


そして、伊勢崎枠!


なんなら実家が近所枠!


メンバーが路上教習してるところにばったり出くわす枠!笑



11組目にご紹介するのは、

 


FOMARE!

 

FOMARE(フォマレ)

Bass vocal アマダシンスケ
Guitar &chorus カマタリョウガ
drum 樹下卓弥

今、大注目の群馬3ピースロックバンド。
先日、ファーストミニアルバム『If I stay』発売し、いろんなところで評判を聞きます。
いい意味で青くて、擦れていない感じと、何せ歌が素直。
この若さにして、何周かしてようやく到達する“シンプルイズベスト”という領域に彼らは既に気付いているんじゃないかと。
クソガキだけど可愛いやつらです。

出会ったのが3、4年前。
「I ROCKSに出たいです」
ここからとことん積極的に活動を続け、みるみるうちにライブバンドに進化していく姿を見ていました。
I ROCKS 2016では、初出演でYOU STAGEのトリ、期待に応えた見事なライブをしてくれました。
そして、今年のI ROCKS 2017[新故郷編]ではFLEEZのトリ前、この時も見違えるほどの成長っぷりでした。

この新故郷編の時に、新メンバーとして加入したばかりのドラム卓弥。
打ち上げではすぐに打ち解け、群馬バンドの中でもディープな団体「高崎背脂めしーズ」に参加が決まりました。笑

こちらは、その祝賀会の模様です…


背脂めしをご馳走したのですが、
このまましばらく静止しておりました。。

美味しいんですけどね。(お腹が減っていれば)


そんな「高崎背脂めしーズ」はしっかり活動もしております。

年に一度の活動写真。
もうかれこれ3年やっていますかね。
卓弥、来年こそ参加しろよ!




1年振りに音楽センターに帰ってくるFOMAREの姿、
地元の先輩としてだけじゃなく、1ファンとしても期待しています。

成長度合いが凄まじいFOMARE
これから色々な壁にぶつかった時、支えてくれるのは故郷、そして仲間だ。
それを気付けたなら、今度そんな歌を聞かせてくれ。



いつまでも寄り添える
愛がこもった毒を叫びます。

LACCO TOWERありがとうございます。
なんか、この感情を文字にするのは勿体ないので当日ライブ見てください。

Vo&Ba.アマダシンスケ



I ROCKSで待っています。

---------

公演名:I ROCKS 2018 stand by LACCO TOWER
日程:2018年3月30日(金)、31日(土)、4月1日(日)
会場:群馬音楽センター
出演:LACCO TOWER / 松川ケイスケと真一ジェット / ircle / アルカラ / UNCHAIN / Age Factory / GOOD ON THE REEL / SIX LOUNGE / cinema staff / 四星球 / NUBO / 秀吉 / FOMARE / Rhythmic Toy World / and more

【I ROCKSオフィシャル3次先行】
受付期間:11月25日(土)19:00〜12月10日(日)23:59
チケット詳細: http://eplus.jp/irocks2018ep/

【問い合わせ】
I ROCKS 2018オフィシャルウェブサイト: http://irocks.jp/2018/

---------

《おまけ》

・塩﨑啓示が選ぶFOMAREのベストソングは?

「stay with me」

https://www.youtube.com/watch?v=6vkM5zTrTHI

聞いた瞬間、すぐにシンスケに連絡しました。
「化けたな」と。
この曲を聞いて改めて惚れ直しました。
「stay with me」はFOMAREの今後の活動において、昔の名曲と言われ続けるでしょう。

群馬バンドが作る「stay with me」というタイトル最強説あるな´-`.oO